ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

メインメニュー

お知らせ

 

1: 毎日放送『ホムカミ』 砂漠が近くにある地域出身の方で、自分の国への里帰りに同行させて頂ける方募集!(1)   2: 東洋経済新報社共催 グローバル経営支援セミナー ブラジル編 『ブラジル経済の現状と展望 高まる「ブラジルリスク」の処方箋と日本企業の投資戦略』(1)   3: JICA中南米現地報告「いちおし!」2014年1月号掲載(1)   4: 「ペルー・ボリビアBOP/ボリュームゾーンビジネス・ミッション」 参加者募集のご案内(1)   5: ハイチ素朴な絵画展(1)   6: メキシコ大使館文化イベント2014年1-2月(1)   7: 「ALADI2013年上期統計資料」を掲載しました(1)   8: Cafe y Libros 2014年1月後半クラス・イベントお知らせ(1)   9: セルバンテス文化センター東京 イベント 2013年12月〜2014年2月(1)   10: 講演会「市民主導の制度定着に向けたブラジル30年の歩み―民主化運動『ジレッタスジャー』」(1)   11: Café y Libros 1月前半クラス・イベントのお知らせ(1)   12: 参加企業募集「日本・南米農業ビジネス創出交流」(1)   13: セミナーのご案内「太平洋同盟における日本企業のビジネス・チャンス」(1)   14: 「中南米ビジネスのチャンスと課題:ジェトロ中南米事務所長による現地報告」のご案内(1)   15: 日本ボリビア協会 クリスマスイベント(1)   16: 講演会「日欧米企業の対ラテンアメリカ・リスク対処の違い」 Juan Carlos Serra弁護士(メキシコ) 配布資料追加(1)   17: イスパニカよりお知らせ 「西和辞典」(エンデルレ書店発行、1986年刊) 特別販売価格でご案内(1)   18: Cafe y Libros12月前半クラス・イベント(1)   19: JICA中南米現地報告「いちおし!」11月号掲載(1)   20: 上智大学イベロアメリカ研究所 講演会 「ポスト・チャベス期のベネズエラ―マドゥロ政権の展望―」(1)   21: 上智大学 イベロアメリカ研究所 講演会のお知らせ 「世界に広がる連帯経済―そのラテンアメリカにおける射程―」(1)   22: 「ペルー・チリビジネス開拓ミッション」参加者募集のご案内(1)   23: ATTAC カフェ IN 神戸 / エクアドル(1)   24: 駐日メキシコ大使館の11月と12月のメキシコ関係文化イベント(1)   25: 椿山荘 驚きに満ちた国チリフェア(1)   26: Cafe y Libros 11月後半クラス・イベントお知らせ(1)   27: 日墨交流会主催第22回メキシコセミナー(1)   28: JICA中南米現地報告 「いちおし!」の掲載開始(1)   29: Cafe y Libros 11月前半クラス・イベントのお知らせ(1)   30: 「日本−ラ米 ビジネス・フォーラム」 2013年11月8日/ 東京−日本(1)  

 新規投稿 | スレッド表示 | ツリー表示 | 投稿順表示 | i-mode | トップ 
« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 20 »

1 講演会「日欧米企業の対ラテンアメリカ・リスク対処の違い」 Juan Carlos Serra弁護士(メキシコ) 配布資料追加
webmaster


webmaster 2013-11-21 15:00:37  [返信] [編集]

 11月11日に開催致しました「日欧米企業の対ラテンアメリカ・リスク対処の違い?リーガルの観点から?」の講演会で、講師を務めて頂いたJuan Carlos Serra弁護士から、エネルギー分野、建設分野、鉱物資源分野、石油・ガス分野にかかる投資政策の状況や詳細のプレゼンテーション資料を頂戴しました。
 ご興味のある方は、「ダウンロード」ページ「講演会配布資料」をご参照下さい(会員のみ閲覧可能)。
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 イスパニカよりお知らせ 「西和辞典」(エンデルレ書店発行、1986年刊) 特別販売価格でご案内
webmaster


webmaster 2013-11-21 0:32:04  [返信] [編集]

エンデルレ書店より格安の西和辞書の情報が入りました。ローマ字表記があるので、漢字の読みに苦労されている外国人の方には最適です。11月30日以降、廃棄処分されるということです。せっかくの資料が残念な話です。

ご希望の方は下記書店に直接、申し込みをしてください。

====================

◆◆「西和辞典」(エンデルレ書店発行、1986年刊)特別販売価格でご案内◆◆

この「西和辞典」は、日本語を学習するスペイン語圏の人々の利便を考えて編集された辞書です。その特徴は、日本語で表記されたすべの語・例文にローマ字とスペイン語による説明が併記され、約8万語の語彙と豊富な例文を掲載しています。
今回、本体価格6,700円のところを、特別価格の2,000円(本体価格、税、送料別)でご提供します。

----------------
【辞書の概要】

ビセンテ・ゴンサレスO.P.、一色忠良 共編
エンデルレ書店発行、1986年
1547頁、20cm、約8万語
通常価格 6,700年(本体価格)

特別価格 2,000円(本体価格、送料別)

※下記サイトで詳細を紹介していますので、ご覧ください。

http://galerialibro-art.cocolog-nifty.com/blog/2013/09/diccionario-esp.html

【お申込み】 藤原敏雄
ガレリアリブロ/GaleriaLIBRO
Art Project/Art Book/Art Magazine
URL http://galerialibro-art.cocolog-nifty.com/blog
galerialibro@nifty.com
Tel/Fax 045-349-8456
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 Cafe y Libros12月前半クラス・イベント
webmaster


webmaster 2013-11-19 22:56:53  [返信] [編集]

◆クリスマス・パーティー“Fiesta de Navidad”

今年も楽しいラテン音楽、ダンス、手作りのクリスマスディナーを皆様とご一緒に分かち合いたいと思います。

【日時】12月6日(金)
【開場】 18:30 開演 19:00
【会場】 Cafe y Librosホール
【会費】会員 3.000円 非会員 3.500円
会員優先、申し込み先着60名様まで、ご予約はお早目にどうぞ!


◆Lectura de versiones de Tango「タンゴの詞を読む」

タンゴの歌詞にはルンファルドというタンゴ独特の言葉が沢山出てきます。
スペイン語が分かってもなかなか知ることのできない深い意味を、その歌詞にちなんだ映像なども使って説明します。歌詞を読みながらタンゴとアルゼンチンの歌の世界が広がるクラスです。

【講師】レオナルド・ブラボ(Leonardo Bravo)
日本在住アルゼンチン人ギタリスト。ギタリストとしての演奏活動のほかクラシックギターやラテン音楽等の指導者としての活躍も顕著。
http://www.leonardobravo.com.ar/seccion.php?id_seccion=2

【日時】12月4日(水)11:00−12:30
【テーマ】後日お知らせします。
【参加費】2000円 (コーヒー・菓子付き)

レオナルド先生のすばらしい演奏が下をクリックするとお聞きになれます!
1)小松亮太氏との共演、http://whttp://www.youtube.com/watch?v=BII195BcNi8
2)タンゴカルテット、http://www.youtube.com/watch?v=3zCQaKec9-A
3)ギターソロ, http://www.youtube.com/watch?v=Jdwskb6HjQc
4)ギター二重奏, http://www.youtube.com/watch?v=XhxDlIp3DIA

ご予約はお早めにどうぞ。


◆第12回「ラテンアメリカー歴史の中の女たち」

中南米の歴史を彩った女性を毎回一人ずつ取り上げ、その女性を取り巻いていた背景にも目を配りつつ、それぞれの時代の歴史を考察していきます。今回の舞台は19世紀のベネズエラで、南米の独立を主導下したシモン・ボリバルの姉、マリア・アントニア・ボリバルを紹介します。

【テーマ】シモン・ボリバルの姉、マリア・アントニア
【日時】12月4日(水)13:30〜15:00 (原則毎月1回)
(「タンゴの詞を読む」の後)

【講師】伊藤滋子(ラテンアメリカ史研究家)
【参加費】1500円 コーヒー・菓子付き
【用語】日本語


◆ラテンコーラス”Las flores de Cafe y Libros”

ラテンのリズムと共に、心が弾む一時をご一緒しましょう。
音楽を通じてすばらしい,友人との出会いもあります。
楽譜が読めなくても、スペイン語ができなくても、歌詞はアルファベットで読みやすく、男性方も歓迎です!!

【指導】カルロス・セスペデス (キューバ出身 ボーカル、ギター、作詞・作曲家)
【日時】12月3日(火)14:00−15:30 (12月は第一火曜日)
【会費】月謝制2000円
予約なしでも参加できます! 見学もどうぞ(30分まで無料)!


◆Clase de cuatro クアトロのグループレッスン

【講師】出口泰司
ベネズエラは、知られざる音楽の宝庫です。ウクレレ大きくしたような、4弦の楽器クアトロで、ベネズエラ音楽を弾いてみませんか。

【開催】原則毎月1回土曜日
【日時】12月7日(土)12:00〜14:00
【会費】2500円/回
http://www.cafeycuatros.com/cat8223730/

生徒募集中! 見学歓迎!


◆Lectura de Literatura Latinoamericana

「ラテン文学を読む」 クラス
クラス1.
【講師】Hector Sierra(コロンビア出身)コロンビアの作家「ガルシア・マルケスを読む」
【講師の著作紹介】Hector Sierra
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=Sierra%2CHector/250-6343853-5253022

【日時】12月12日/26日 10:30〜12:00(原則月2回第2第4木曜日)
【作品】Garcia Marquez 短編集

クラス2.
【講師】Andres Duarte Loza (アルゼンチン出身) アルゼンチンの作家「Manuel Puigの短編集を読む」
【講師プロフィール・活動詳細】 http://tataduarte.com/photos.html
【作品】Boquitas pintadas
【日時】11月12日/26日 (原則月2回第2第4木曜日)10:30〜12:00
クラス1.2.とも会費:¥4,000 (月謝制) (コーヒー菓子付き)

両クラスともnativeの講師と共に中南米の現代文学の代表的作家の短編を読みながら、各文章や背景の深い意味を理解し、スペイン語の豊かさや美しさを実感します。
生徒募集中。見学も可能(30分無料)です。
予約はお早目にどうぞ!

◆スペイン語中級クラス:モチベーションアップ課外授業
スペイン語って難しい、話せるまで長くかかりそう。
ネイティブの人が言ってることが全然聞きとれない。こんな思いが軽くなる楽しくリラックスしてアウトプットができる、課外授業的クラスす。今回は、ブラジル人外交官のFabio Schmidtさんをお招きし、日本の印象、ブラジルの話などを楽しく会話する予定です。Fabioさんの前任地はエクアドルだったので、流ちょうなスペイン語を話します。

【日時】12月14日(土)14時〜16時
【授業料】1,500円
【対象レベル】一通り文法を終えたレベル以上(スペイン語会話中級)
【最大受講者数】8名(人数に達し次第、受付を終了させて頂きます)
【講師】佐藤香里
東京外国語大学スペイン語学科卒
スペインESADEビジネススクールMBA取得
これまでスペイン、中南米に合計約10年在住。
楽しくスペイン語を勉強する方法、モチベーションが上がる授業内容を研究し提供しています。


◆Leonardo Bravo 「Argentine Music Guitar Recital」

【日時】12月15日(日)13:30開場 14:00開演
【チケット】前売り¥2,500 当日¥3,000
【お問い合わせ】042-306-2677 / 080-1545-3179
【email】 aotabou3@gmail.com <aotabou3@gmail.com>;
2013年リリースのレオナルド・ブラーボ”タンゴ名曲集”よりアディオス・ノニーノ、チキリン・デ・バチン
【プログラム】
〔ピアソラ〕首の差で、想いの届く日(ガルデル)
ティエンポス・ビエホス(カナロ)
恋人もなく(バルディ)
エル・チョクロ(ビジョルド)
タキート・ミリタル〔軍靴の響き〕(モレス)

予約はお早目にどうぞ!


◆ギターと歌唱教室 Clase de Guitarra y canto

個人レッスン、グループレッスン生徒募集中です。
【講師】Carlos Cespedes (キューバ出身、ギター、ボーカリスト)
ギターに触れたたことのない人もご安心下さい。丁寧で親切な指導ぶりが評判です!初心者大歓迎!

ギターを弾きながら、スペイン語で歌うことを目指す方も歓迎です。
(原則火曜日、金曜日日中)ご希望に応じて調整します。
【講師】カルロス・セスペデス
http://carloscespedescuba.blog9.fc2.com/

◆第2回 『みんなで、ジャズやラテン、タンゴの映画を見る会』

かっての映画の中に登場する歌手や演奏家達を思い出し、当時の生き生きした演奏の姿を再認識しましょう。

【開催日】原則として毎月1回第2日曜日、各会洋画、邦画の2本立て会費:毎回1000円(1本でも2本でも同一)
【会場】ラテン文化サロンCafe y Libros
【開催日時】12月8日(日)午前11時より

1)邦画『君を呼ぶ歌』(東宝、1939年)
【主演】月田一郎、椿澄枝
戦前、最も人気のあったタンゴバンド、サクライ・イ・ス・オルケスタを中心に、渡辺はま子、由利あけみなど、当時の人気歌手やクラシック界の山田耕作、奥田良三も出演する戦前の大ミュージカル映画。(77分)
【開始】11:00 〜12:30 終了

2)洋画『トミー&ジミー・ドーシー物語』(アメリカ1947年)
【主演】ドーシー兄弟、ジャネット・ブレア。
ドーシー兄弟のバンドの演奏は勿論、ピアノのアート・テイタムとドーシー兄弟によるジャムセッションは見物.(90分) 開始:12:45〜14:15分(終了)
【お問い合わせ】Cafe y Libros 03−6228−0234、高橋研二 048−839−7091

◆休講のお知らせ

福嶋伸洋(ふくしまのぶひろ)先生の「ボサノヴァの詩を読む」講座
12月は休講します。
2014年最初の同講座実施日は1月10日(金)18:30〜20:00 です。

◆Tertulia 「言語と空間の狭間」
Tertuliaは12月お休みします。次回は1月24日です。

◆スペイン語クラス受講者募集
見学は随時受け付けています(30分まで無料)!
各クラス詳細はCafe y Libros事務局 まで。

◆新規開講クラス予告
Cumbia(クンビア)クラス開講のお知らせ

参加者募集
Cafe y Libros では月に1〜2度、クンビアのリズムに乗って楽しく体を動かし、健康的で幸せな一時を皆さんと共有したいと思います。Cumbia(クンビア)はコロンビアの民族ダンスで、軽やかなリズムの、体を動かすにはいられないような、美しく楽しい音楽にのって踊ります。
長い指導経験を持つコロンビア人ダンサーの指導で、参加希望者が集まり次第始めたいと思います。是非ご友人お誘いの上ご参加下さい!

クラス日時(予定)
●午前クラス:10時半〜11時半
●午後クラス: 2〜3時
●夜間クラス:午後7〜8時
講師:コロンビア人
参加費:1回1000円
最低開講人数5人

参加ご希望の方はCafe y Libros 事務局までご連絡ください。
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 JICA中南米現地報告「いちおし!」11月号掲載
webmaster


webmaster 2013-11-15 18:43:58  [返信] [編集]

 中南米地域の情報を発信する「いちおし!」の11月号が掲載されました。(PDF)

詳しくは「駐日大使館・ラテンアメリカ関係機関」ページをご覧ください
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

1 上智大学イベロアメリカ研究所 講演会 「ポスト・チャベス期のベネズエラ―マドゥロ政権の展望―」
webmaster


webmaster 2013-11-15 18:32:06  [返信] [編集]

ベネズエラでは1999年以来13年間政権を担ったチャベス大統領が本年3月に死去しました。強烈なカリスマ性とリーダーシップを発揮したチャベス大統領は、「21世紀の社会主義」を標榜して政治経済変革を推し進め、その結果ベネズエラ社会は、チャベス支持派と反チャベス派に二極化し、対立を深めました。また、チャベス大統領は国際的に反米帝国主義の急先鋒として米国批判を繰り返し、反米諸国との連携を強めるととともに、ラテンアメリカ諸国との域内協力関係の構築にも注力しました。そのためチャベス大統領の死去は、チャベス支持派、反チャベス派双方のベネズエラ国民にとって大きな衝撃を与えるとともに、国際社会にも少なからぬインパクトを与えました。

4月には改めて大統領選挙が行われ、チャベス大統領が後継指名したニコラス・マドゥロが僅差で勝利し、政権に就きました。二極化した政治社会と危機的状況にあるマクロ経済をチャベス政権から引き継いだマドゥロ大統領は、困難な政権運営を余儀なくされています。

本講演会では、ベネズエラ中央大学開発研究所(Centro de Estudios de Desarrollo, Universidad Central de Venezuela, CENDES-UCV)から3人の政治学者・社会学者を招聘し、「チャベスなきチャビスモチャベス派)」マドゥロ政権の概説と今後の展望について、お話いただきます。是非万障お繰り合わせの上、ご来場ください。


【タイトル】 「ポスト・チャベス期のベネズエラ―マドゥロ政権の展望―」

【基調講演】 Prof. Hector BRICENO(ベネズエラ中央大学開発研究所教授)
【コメンテーター】 Prof. Jorge DIAZ POLANCO(ベネズエラ中央大学開発研究所教授)
Prof. Thais MAINGON(ベネズエラ中央大学開発研究所教授)

【日本語解説】 坂口安紀(アジア経済研究所ラテンアメリカ研究グループ長


【日時】 2013年12月16日(月)午後5時00分〜7時00分
【場所】 上智大学中央図書館9階911会議室
【使用言語】 スペイン語(通訳あり)
【参加費】無料/予約不要
【主催】上智大学イベロアメリカ研究所/日本貿易振興機構アジア経済研究所
全部読む 最新50 1-100 板のトップ リロード

 新規投稿 | スレッド表示 | ツリー表示 | 投稿順表示 | i-mode | トップ 
« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 20 »

BluesBB ©Sting_Band
検索
当協会HPリンクバナー

ラテンアメリカ協会ホームページリンクバナー
バナーが出来ました。リンクご希望の方はinfo@latin-america.jpまでお知らせ下さい。